【Samurai Job】の評判とメリット・デメリットを解説

2021-03-05

Pocket

こんにちは、爽です。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

この記事ではネットで話題のSamurai Job】の解説とメリット・デメリット、そして評判を紹介します。
Samurai Job】はグローバル・外資系・ハイクラスのの転職に強いと評判の転職エージェントですが、果たしてその実力はどれほどのものなのでしょうか?
また、筆者も次の転職先は外資系を含めたコンサルティングファームを考えているということもあり、実際に登録して使ってみたので「【Samurai Job】って実際どうなん?」という声にもお応えしたいと思います!

■この記事の対象読者
・転職活動を始めたいが、どんなサービスを使えばいいか迷っている方
・【Samurai Job
の利用に興味のある方

それではどうぞ!

【Samurai Job】を使ってみての総評

まず初めに【Samurai Job】を使ってみての総評を書いておきますので、これから先の文章を読む上での参考にしてみてください。

評価項目評価コメント
登録の容易さ5 out of 5 stars (5 / 5)入力フォームが1ページしかないので楽
信頼性5 out of 5 stars (5 / 5)1部上場企業であり、エージェントとしても名高いJACが運営に参画
求人の質・量4 out of 5 stars (4 / 5)質は◎
量も非公開含めて2万件以上なので案外多い
サポート力5 out of 5 stars (5 / 5)JACが転職支援ををしてくれたということもあり、サポートに熱量が感じられた
おすすめ度4 out of 5 stars (4 / 5)ハイキャリアへのチャレンジ精神がある方向け
総合評価4.6 out of 5 stars (4.6 / 5)グローバル・外資系・ハイクラスを目指すならぜひ登録しておくべき

それでは以下から【Samurai Job】について、詳しく解説していきます。

グローバル・外資系・ハイクラスの転職なら【Samurai Job】

Samurai Job】は東証一部に上場している、株式会社ジェイエイシーリクルートメント(JAC)とムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社が共同運営する転職エージェントです。
転職支援自体はジェイエイシーリクルートメントが担っており、メディアの運営はムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼスが行っています。

ここで【Samurai Job】の基本情報をサイトの情報を参考にまとめてみました。

■【Samurai Job】の基本情報

項目内容備考
カテゴリハイクラスエージェント
求人数公開求人と非公開求人合わせて20,000件以上
求人の更新随時
業界商社・ IT・通信・コンサルティング・ エネルギー・メディカル・バイオ・医療・サービスなど多数特定領域に囚われないグローバル・外資系・ハイクラスの求人あり
職種CXOなどの経営層・
国内外のマネージャー・経営企画・経理・人事・法務責任者・新規事業・営業・マーケティング部門幹部・工場長・研究開発所長・SCM責任者など多数
職種も豊富
対象者・自分の年収を更に上げたい転職希望者
・30代・40代を中心に、課長・マネージャークラスから部長・役員クラスまで
・管理職・技術職/専門職

薦めたい転職エージェントNo.1に選ばれているJACが転職支援

まず、この転職エージェントの最大の強みは転職支援自体はハイクラスの転職支援でもお馴染みのJACが担っていることでしょう。
JACは設立から30年以上にわたって、これまで約43万人の転職支援を行なってきた実績と利用者満足度でもNo.1のです。
このように信頼度が高く、高品質の転職エージェントなら、人生で重要なハイクラスへの転職相談を安心してすることができます。

グローバル・外資系・ハイクラスの求人多数

ハイクラスの転職支援に定評のあるJACが絡んでいるだけあって、【Samurai Job】の求人数は2万件以上
また、扱っている求人は年収の高いハイクラス案件に特化しているので、他の転職エージェントが扱っていないお宝求人もあるかもしれません。

特定業界に囚われず、取り扱っている職種も幅広い

業界はサービス・ 商社・ IT・通信・コンサルティング、医療などなど、ハイクラスと聞けばイメージするような業界を多く取り扱っています。
また、取り扱っている求人の職種も一般社員から経営層までと幅広いです。
一段上の転職を目指すのなら是非登録しておきたい転職エージェントのうちの一つです。

以下のページから【Samurai Job】の詳細を確認できます。

Samurai Jobの詳細ページへ

競合はアクシスコンサルティング

競合としては【アクシスコンサルティング】が挙げられますが、こちらはどちらかというと、よりコンサルファームとITと外資系に特化しており、若年層も利用可能という点で違いがあります。
アクシスコンサルティング】については以下でまとめているので、よろしければ参考にしてください。

転職エージェントとは

と、ここで転職エージェントをよく知らない方向けに軽く転職エージェントについて触れておきます。
ご存知の方はここは読み飛ばしてください。

エージェントという言葉が「代理人」を意味するように、転職エージェントとは一言で「求職者の代理人」と表現することができ、求職者が納得のいく結果が得られるまで転職活動をサポートをすることが仕事です。
転職エージェントの代表的な業者は、【doda】や【マイナビエージェント】、【パソナキャリア】などです。

転職を初めてする場合、転職エージェントに登録することをおすすめします

転職を初めてする場合、もしくは転職活動に慣れていない場合はこのサービスを使うことが多いと思います。
そして、転職エージェントはまさにあなたのパートナーとして、転職活動の最初から最後までサポートする存在で、このエージェントの腕によって転職の成否が決まると言っても過言ではありません。
従ってどのエージェントを選ぶかは最初に直面する非常に重要なステップと言えます。

なお、転職エージェントについては以下の記事でもう少し詳しく解説していますので、よろしければ参考にしてください。

【Samurai Job】の評判・クチコミ

さて、【Samurai Job】について基本情報が分かったところで、まずはネット上での評判やクチコミも気になりますよね。
ということで、SNSを中心に独自に調査してみました!
なお、【Samurai Job】の運営元はJACで、厳密には異なる転職サービスですが中は同じなので、ここでは【Samurai Job】の評判=JACの評判とします。

悪い評判

まずは悪い評判をチェックしていきたいと思います。
ただ、【Samurai Job】の悪い評判についてはSNS上ではそんなに見られませんでした。

【Samurai Job】の悪い評判

求人紹介がお断りされた

担当企業をおすすめしがち

悪い評判①:求人紹介がお断りされた

年齢やキャリアの都合上、求人紹介がお断りされてしまうこともあるようです。
私は大丈夫でしたが、このようにもしお断りされたらショックを受けると思います。。

悪い評判②:担当企業をおすすめしがち

記載の通り、キャリアアドバイザーは自身が担当している企業との結びつきが強いため、エージェントとしてお付き合いがある求人ではなく、一担当者としてお付き合いがある企業をおすすめしがちです。
もし担当外の企業を紹介してもらう場合は、別の人と相談する必要があるらしいので、少し時間を要するかもしれません。

良い評判

次に良い評判をチェックしてみましょう!
こちらはたくさん見つかったので厳選して紹介します!

【Samurai Job】の良い評判

熱意がある

キャリアアドバイザーの質が高い

ハイクラス案件が多い

グローバル・外資系の転職に強い

良い評判①:キャリアアドバイザーの質が高い

まず熱量が高い!やる気が感じられる!といった口コミは非常に多かったです。
エージェントとしての質や求人の量以前に、自分をいかにやる気にさせてくれるかも重要な要素だと思います。

良い評判②:キャリアアドバイザーの質が高い

転職の情報提供だったり、選考のサポート力だったり、キャリアアドバイザーが親身だったりと、キャリアアドバイザーの質の高さに関するクチコミは非常に多く見つかりました!
さすが薦めたい転職エージェントNo.1の座は伊達ではないです。

良い評判③:ハイクラス案件が多い

ハイクラス案件の多さを伺わせる評判も見つかりました。
もちろん、辿って来たキャリアや次に志望する業界にもよりますが、この方のツイートによる紹介された求人が年収800万円以上のものが多いとのこと。

良い評判④:グローバル・外資系の転職に強い

グローバル・外資系の転職に強いという口コミも多数見受けられました。
世界を股にかけて活躍したいという野望を持っている方はぜひ、登録のご検討をおすすめします。

【Samurai Job】を利用するメリット・デメリット

ここまでで【Samurai Job】についての基本情報と評判ついて紹介して来ましたが、利用にあたって、どのようなメリット・デメリットがあるかも気になるところだと思います。
ということで、【Samurai Job】については、私の体験談を交えながらメリット・デメリットを紹介します。

まずはデメリットを紹介します。
私はあまり【Samurai Job】に関してデメリットを感じませんでしたが、強いて言えば以下2点が挙げられます。

【Samurai Job】のデメリット

何か一つでも特化していることがないと登録が難しい

若手は登録が難しい

デメリット①:何か一つでも特化していることがないと登録が難しい

Samurai Job】のコンセプトがハイクラス向けの転職支援エージェントなので、何かの専門性を持っていたり、マネジメント経験があったりしないと登録が難しいです。
気軽に登録できるような転職エージェントではないので、そこはデメリットです。

デメリット②:若手は登録が難しい

これはこの転職エージェントの特性上、仕方のないことですが、若手の方は登録が難しいです。
特に入社がまだ3年目くらいの方で何も専門性を持っていなかったり、リーダー経験がない場合は登録が難しいと思います。
ただし、あくまで人によると思うので、もし若くしてそのような経験をお持ちの方でしたら登録できる可能性はあると思います。

次にメリットで、こちらは3点あります。

【Samurai Job】のメリット

薦めたい転職エージェントNo.1に選ばれているJACが転職支援

ハイクラスの求人が豊富

グローバル案件に強み

メリット①:薦めたい転職エージェントNo.1に選ばれているJACが転職支援

Samurai Job】の最大のメリットは何と言ってもJACが転職支援を行なっている点でしょう。
特にハイクラスの求人は今後のキャリアを大きく左右する可能性が高いですが、JACは30年以上にわたり、約43万人の転職支援を行なってきた実績と高品質なサポート力、更には各業界に精通したキャリアアドバイザーが多数所属しています。

実際、私も他のコンサルファームの求人を志望して相談してみたのですが、専門用語を使って説明してもキャリアについての話が通じ、最後には私のニーズに合った求人をご提案いただきました。
また、ハイクラスの求人紹介を謳っているだけあって、今よりワンランク上の役職の求人もご紹介頂きましたし、同じクラスでも条件がより良い求人を紹介してくれたりと、その保有求人のレベルの高さを肌で実感しました。

メリット②:ハイクラスの求人が豊富

また、求人数も非公開求人を含めてハイクラスの求人を中心に2万件以上持っており、大手優良企業の非公開求人 、独占案件も多数あります。

ハイクラスの案件は普通の転職サイトではあまり見かけることはありませんので、そのほとんどが【Samurai Job】や競合である【アクシスコンサルティング】などのハイクラス専門エージェントに非公開求人として保有されていると思科しています。

メリット③:グローバル案件に強み

最後のメリットとして、海外のハイクラス求人にも強みを持っている点です。

JACは長年、英国を起点とした11カ国において日系企業の海外進出をサポートしてきた経験を活かして海外駐在などの海外転職から、バイリンガルポジションまで様々なニーズに対応できます。
正直、国内エージェントで海外案件に強いエージェントってそこまで多くないので、海外志向が高い方にとっては心強い存在と言えます。

【Samurai Job】利用の流れ

ここまでで【Samurai Job】の特徴とメリットデメリット、そして評判を見てきましたがいかがでしたでしょうか?

転職エージェントに登録したあとは、特に準備は必要とせず、彼らのリードに任せれば良いのですが、初めて使う方は不安も多いかと思いますので、【Samurai Job】登録後の流れを紹介します。

ステップ1.会員登録

まずは【Samurai Job】の公式サイトにアクセスし、赤枠の「転職コンサルティングサービスに登録する」ボタンを押下しましょう。

赤枠以降の情報を入力していきます。

最後まで入力が終わったら赤枠の「入力内容を確認」ボタンを押下しましょう。
これで登録は完了です。

ステップ2.面談日程の調整

登録が完了すると、担当キャリアアドバイザーが内容を確認次第、メールか電話で面談(キャリアカウンセリング)の日程調整について連絡がきます。

ステップ3.面談

日程調整後、面談に臨みましょう。
特に何も準備しなくていいはずですが、求められたら履歴書と職務履歴書を準備しましょう。
また、今のご時世はWeb面談がメインのはずですので、自宅から面談が可能です。

なお、初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • 転職するべきかどうか
  • あなたのキャリアの整理
  • 内定をもらえそうな業界・企業はどこか
  • 転職についての要望の深堀

面談で気づくことも多く、キャリアアドバイザーに意見をもらえば、考えがまとまっていき、自信を持って転職活動を進めることができるでしょう。

ステップ4.求人紹介

求人紹介は、面談(キャリアカウンセリング)での内容を踏まえ、電話やメール、会員専用ページで後日行われます。
求人に不明点がある場合は遠慮なく、キャリアアドバイザーに質問をしましょう。

また、紹介された求人に応募するかどうかは自由ですので、気に入らない場合は無理に応募する必要はありません。
そのような場合は再度面談、もしくは会話を通して、希望を伝え直しましょう。

ステップ 5. 選考対策

応募する企業を決めたら、職務経歴書や履歴書といった選考書類を添削してもらいます。
場合によってはこのためだけに面談を設定してくれたり、何度も添削してくれます。

また、応募している企業の面接担当者がどのような質問をして、どのような志望動機を語ればいいのか、今持っているスキルのなかで何をPRするべきなのかといった面接のアドバイスを貰います。
また、希望をすれば模擬面接もしてくれますので、最大限エージェントを使い尽くしましょう。

また、場合によってはWebテストを受けさせられる場合もあるので、これも対策が必要です。
Webテストの対策方法については以下の記事で記載しています。

ステップ 6. 選考

選考の日時の設定は担当のキャリアアドバイザーが全て行ってくれます。
アドバイスをもらったことを念頭に全力で挑みましょう。

また、転職エージェントを経由するメリットの一つに選考後にエージェントによって選考のフォローをしてもらえることがある点です。
選考後にキャリアアドバイザーから面接後の感想を聞かれると思うので、そこで面接における懸念点を伝えましょう。
この懸念点をエージェントから企業に伝えてもらうことで、選考通過率が上がる場合があります。

また、もし選考に落ちてしまった場合は、担当のキャリアアドバイザーが紹介企業の採用担当からフィードバックを受けていることが多いので、次の選考に生かせます。

ステップ7.内定と入社・退職手続き

さて、無事に内定が出たら内定先企業への入社手続きと現職の退職手続きです。

内定先企業への入社手続きは担当のキャリアアドバイザーが基本全て代行してくれるので、特に気をつけるべきことはありません。

問題は退職の方かと思います。
キャリアアドバイザーと相談しながら、円満退職を目指し、引き継ぎを早めに全て済ませて余裕を持って退職しましょう。

まとめ

ということで、今回は転職を考えている方向けに【Samurai Job】についての説明とメリット・デメリット及び評判まで紹介しました。
ハイクラスの転職を目指している方は、ぜひ【Samurai Job】を経由して、質の高いキャリアアドバイザーと一緒に素敵なキャリアプランを計画し、実現して頂ければと思います。

Samurai Jobの詳細ページへ

なお、【Samurai Job】以外にも転活で役に立つサービスを以下の記事で紹介しているので、よろしければ参考にしてください。

↓第二新卒・若手向け

↓一般社員向け

この記事が転職を考えている方にとって少しでも有益な情報になっていれば幸いです。